惨敗。きみさらずゴルフリンクスは、難しかったの一言。

年末も押し迫ってきましたが、なんだかばたばたで、落ち着いて1年を振り返ることも出来ていません。

机の周りは、終わっていない仕事の資料であふれかえり、このまま年の瀬を迎えるのは忍びない状況。

うーん、明日頑張ります(笑。

さて、23日の休日に、きみさらずに行ってきました。

快晴、微風。暖かな日差しが差し込んで、最高のコンディション。GORAのレビューを見ても難しいという感想が多く、結構苦戦を予想していましたが、練習グリーンのアンジュレーションがめちゃめちゃ厳しく、なるほど、と軽くあきらめモードw。

それでも、立ち上がりからボギー、パー、ボギー、パーとなかなか良い感じに立ち上がって、+3で迎えた7番ホール。

ここは2番目にやさしいロングホールとなっていたのですが、大きな落とし穴がありました。
ここだけ、ショットバイショットで振り返ります。

1)ティーショットをひっかけて左ラフ。
2)ライが悪かったのですが、無理に4UTで打って、右ワンペナゾーン。
4)グリーン回りが難しいので、無理せずPW刻んで、
5)もう1回PWでグリーンを狙いますが、大きく左に出て、避けたはずのOBゾーンへ。
7)極端に反省して、グリーン右手前30y。
8)52°のアプローチは、グリーンの傾斜に流されて左バンカーイン。
9)58°で出しますが、馬の背グリーンから反対側にこぼれてグラスバンカー。
10)58°が再び馬の背グリーンを転がって反対側のバンカーにアゲイン。
11)58°でようやくグリーンにとまり
12)13)2パット。

もう、そのあとは、メロメロ。結局、52(19)+53(19)といいところなく、105(38)の、今年ワースト。2014年初の百叩きで締めくくってしまいました(涙。

グリーン回りが厳しいレイアウトになっていると、極端にスコアメイクが難しくなるのは分かっているのですが、ここは、更にグリーンもアンジュレーションがきつく、かつするするとラフやバンカーに落ちて行ってしまうというイジワルさ。

誰かのレビューに書いてありましたが、「結果オーライが期待できない、シビアなコース」でした。

1年の終わりがこれかよ、っていう感じもありますが、まぁ、仕方ないですね。

しっかり反省して、出直します。来年の年末、またここでリベンジマッチ企画しようかな。

スポンサーサイト

1223、年内最終戦開催決定!

どもども。

もう師走ですねー。
1年早いったらありゃしない。

なんだか毎日忙しいし、飲み会も多いし、腰も痛いしで、ちょっとフィジカルコンディションが悪い今日この頃ですが、
2014年の最終戦が12月23日の天皇誕生日の開催されることになりましたw。

場所は、きみさらずゴルフリンクス。お初にラウンドする場所ですが、木更津にある、なかなかゴージャスなゴルフ場のようです。

リンクススタイルは、夏に富士クラシックを経験させていただきましたが、解放感のある雰囲気はホントに素晴らしかったです。

クリスマスイブイブですけど、天気がいいといいなぁと思っております。

恐らく年内最終戦。連続100切りを継続できるか?

先日のラウンドの反省を活かして、内容のある、いいラウンドをしたいと思います。






雨のオールドオーチャード。

土曜日は、オールドオーチャードに行ってきました。

GORAのユーザーレビューで、高評価のこのコース、とても楽しみにしていたのですが、朝から雨の一日。後半、途中は、グリーンに水たまりができるほどの降雨量となってしまいました。

ランが出ないから距離は残るし(いいわけ)、ラフはたっぷり水を含んで抜けが悪くてチャックリするし(いいわけ)、とても難しく感じました。

でも、反省のないところに、進歩はない、ということで、今回は、ホールバイホールのレポートを作ってみました。

だいぶ残念なゴルフでしたね。でも、2014年100を打たない記録は継続中ですw。

年内、もう1回、2回いけるかな。反省を活かして、次はしっかりスコアメイクします。

〔OUT〕
01H PAR5 +3(2)←
TS引っかけ、4UTチョロから3打も4UTでようやく残り110y。9Iをひっかけ、52°をトップ。PWで寄せきれず2パットのトリスタート。

02H PAR3 +3(2)←OB
8IのTSが左へ。バンカーと思いきやキャリーでオーバーしOB(-_-;)。前4から2パットのトリ。

03H PAR4 △(1)←
TSはまたしてもひっかけ。7Iで出して残り180yを4UT。しかし手前バンカーイン。58°で1mに寄せて1パットのボギー。

04H PAR4 -(2)↑
短いミドル。3wでFWセンターからPWで手前4m。バーディー外しのパー。

05H PAR4 △(1)↑
TSはFW右サイド残り130y。9Iがトップ気味にグリーン手前15y。52°が転がらずカラー止まり。パターのアプローチを80cmに寄せて1パット。

06H PAR3 △(3)↑
9IのTSはピン奥6m。下り右傾斜を寄せきれず、3パット。

07H PAR5 +3(2)↑3打池
池越えから右にラテラルが続くロング。TS、4UTと上手く打てて残り130y。しかし8Iがまさかのシャンクで池。ワンペナからの5打PWをトップしてグリーン奥のカラー。PWのアプローチは下り傾斜を転がって6mオーバー。2パットで本日3つ目のトリ。

08H PAR4 -(2)↑
TSはFW右サイド残り130y。8Iでピン左4m。バーディー外しのパー。

09H PAR4 □(2)↑
距離のあるミドル。TSはFW左サイド残り170y。4UTはやや右に出てラフ残り40y。52°をチャックリ。もう一度52°を今度はトップでピン奥7m。2パットのダボ。

ハーフ50(17)

〔IN〕
10H PAR4 △(2)チョロ
なんとなく打ちにくさを感じるTSを案の定チョロ。4UTのリカバリもトップ気味に残り120y。9Iでピン手前4m。2パットのボギー。

11H PAR4 -(2)↑
TSはFW右サイド。5UTでピン左8mにオン。2パットのパー。

12H PAR3 △(3)↑
7IのTSは右サイドの傾斜を利用して5mにオン。しかし下りのバーディーパットを2mオーバーし、3パット。

13H PAR4 -(1)↑
TSはFWセンター。6Iは距離は合っていたものの右サイドに外してラフ。PWのアプローチは3mオーバー。登りのフックをねじ込んでパー。

14H PAR4 +4(1)→林
TSは大きく右に出て林。7IのピッチショットでFW右サイド残り130。8Iをダフリひっかけで左バンカー横ラフ。バンカー越えのアプローチをチャックリしてバンカーイン。58°は出すだけ。52°の寄せをまたチョロ。カラーからパターのアプローチを50cmに寄せて1パット。ダブルパー。

15H PAR5 △(1)チョロ
左ドッグのロング。TSをまたチョロ。2打、3打を4UTでチョロ。4打の4UTでようやく残り100y。PWで手前8m。これを1パットで沈めてボギー。

16H PAR4 □(3)↑
池を回り込む左ドッグのミドル。TSをFWセンターに運び池越えの2打9Iは力んでシャンク気味にグリーン手前40y。52°がトップ気味にピン奥6m。下りのフックラインを読みきれず3パット。

17H PAR3 △(3)↑
距離のあるショート。6Iでグリーンオン。しかしピンまで15m。左からの傾斜を読めず、3パット。

18H PAR5 □ (2)→
TSは大きく右。崖下から7Iで残り200y。4UTでグリーン手前50y。しかし砲台グリーンに向かう左足上がりのアプローチをチャックリ。次をトップしてピン奥6m。下りのフックをなんとか2パット。

ハーフ48(18)

トータル
50(17)+48(18)=98(35)

プロフィール

golfun

Author:golfun
ようこそ!

ゴルフが大好きです。下手ですけど。
観るのもやるのも大好き。

2016シーズンは、Ave.95stを目標にがんばります!

1-W CALAWAY LEGACY BLACK
3-W CALAWAY LEGACY BLACK
Utlty 25° CALAWAY LEGACY BLACK
Utlty 28° CALAWAY LEGACY BLACK
Iron  CALAWAY LEGACY 2010
Wedge 50° CALAWAY S-FORGED
Wedge 52° & 58° ONOFF S-FORGED
Patter  YAMADA Emperor 2

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR