花粉症最盛期

どもです。
桜、満開ですね、東京。

花粉症、もう少しですね。
今年は辛くて、しんどくて。特に目が。
いい季節なんですけど、杉林でセパレートされているコースは厳しいっす。

とか言いつつ、このところ週末もいろいろあって、練習すらできておりません。
ラウンドは4/25までないし、年度末とか新年度とかで忙しいし、
ちょっとゴルフ熱冷めてきたかしらね。

こんな時は、ニューギアだね(笑。

なんか、ドルフィン云々のウェッジがいいってウワサが
チラチラ聞こえてくるんだけど、どうなんだろうね。

ちょっと気になるなぁ。

久しぶりに年度末ボーナスも出るらしいし、物色してみようかしら。

スポンサーサイト

アップダウンと傾斜の強いグリーンに盗賊カラスまでやってきた鹿野山ラウンド

土曜日のラウンド。場所は鹿野山GC。千葉・房総の山岳コース。

多少のアップダウンは想定していましたが、それが超絶w。一番きつい打ち上げでは、傾斜の途中にとまったボールが、打った位置より下がっちゃうような急斜面もありました。

それとグリーンの傾斜もなかなかのもので、下りは、ちょっと触っただけで数メートルするするっと行っちゃう感じで、なかなかタッチが合いませんでした。さらには、普段あまりやらないシャンクが2発も出てしまい、様々に予想外の展開でした。

午後は雨も降ったし、途中、カラスにバッグの中に入れていたカロリーメイトとチョコレートを強奪される騒ぎもあり、とハプニング満載でしたが、それなりに面白いコースでした。

スコアは、前半ハーフを47(17)、後半ハーフを46(17)のトータル93(34)。今年に入って90台前半のゴルフが続けられています。

短いパットとか、4UTのチョロとか、もったいないミスが何か所かありましたんで、そういうところをキチンとできれば、もう一皮むけそうな気配のするラウンドでした。

暖かくなってきたし、もう少しラウンド数を増やしたいところですが、年度末だし、なかなか厳しいですね。
次回は4月25日のコンペかな。その前にもう1回くらい行きたいけどなー。

-----
白鳥コース
1H par5 □(3)
打ち下ろして打ち上げるロング。1WはFW右サイド。池手前に7Iで刻み、登り130yを7Iがトップ気味にグリーン奥。PWで5mに寄せるも、傾斜がきつく3パットのダボ。

2H par4 △(2)
左ドッグで突き抜けを気にして3WでFW右サイド。7Iでグリーン手前5y。PWで5mから2パット。

3H par3 △(1)
フラットなショート。8Iが手前の木に当たり、52°でグリーン奥カラー。PWで50cm
1パット。

4H par4 □(3)
激しい打ち上げのミドル。1WはFWセンター。残り150yを5UTでグリーン右ラフ。PWで4mに寄せるも傾斜が難しく3パット。

5H par4 ー(1)
今度は激しい打ち下ろしのミドル。グリーン手前の池への打ち込みを気にして3W。左ラフから9Iでグリーン奥。52°で1mに寄せ1パット。

6H par5 +3(1)
1WはFW左サイド。しかし4UTがチョロ。もう一度4UTで残り120yから9Iはまさかのシャンクで距離のあるバンカー。52°は次のバンカーへ。58°でカラーにのせ、アプローチ、ワンパット。

7H par4 △(2)
1Wは右ラフから7Iは右グラスバンカー。52°で6mにのせ2パット。

8H par3 △(3)
7Iはやや引っ掛け気味にグリーン左端。15mを3パット。

9H par4 ー(1)
1WはFWセンター。木がスタイミーのため7Iでパンチショットを狙いますがシャンク。林に行きますが、木に当たりFWに戻るラッキーで、52°でピン奥8m。下りフックをねじ込みパー。

前半ハーフは 47(17)

シャンクが2発も出るという驚きの展開。パターはタッチが微妙にあわず散らかりますが最後のパーで気分良く後半へ。

天神コース
1H par4 ー(2)
1WはFWセンター残り150y。7Iでピン手前4m。バーディー外しのパー。理想的な展開。これが毎ホール出来ればね。

2H par4 △(2)
1Wは右に出て、隣のホールのFW。7Iでグリーン手前5yにナイスリカバリー。PWで3mに寄せるもパーパットは外しボギー。

3H par4 △(2)
1WはFWセンター。7Iはややショートでグリーン手前5y。52°で1.5mに寄せるものの、パーパットは外しボギー。

4H par5 △(3)
1WはFW左サイド。4UTで残り100y。PWでピン奥5mに乗せるも3パットしてしまいボギー。

いいペースですが、ここで渋滞。しかも雨が降り出して、レインウェアを着込みます。

5H par3 ー(2)
打ち下ろし、距離のあるショート。6Iは右傾斜を利用してピン奥1.5m。しかしバーディーを外して残念なパー。ちょっと気落ちしましたね、これは。

6H par5 +3(2)
打ち上げの距離のあるロング。ショックを引きずっての1Wは大きく右に出て、木がスタイミーなラフ。7Iでパンチショットを選択しますが見事に木を直撃。打ち直しも木をかすめてFW。ここから4UTのチョロもあり結局トリ。

7H par3 △(2)
手前に深いバンカーが待ち構える短いショート。8Iのティーショットはグリーン左奥のラフ。PWで2mに寄せるもまたパー外しのボギー。

8H par4 □(1)
大きく左ドッグするミドル。ショートカット狙いを意識しすぎてチョロリのOB(涙。打ち直しは狙い通りの最短コース。8Iはやや大きくグリーン奥のラフ。PWで50cmに寄せてワンパット。

9H par4 △(1)
1WはFW左サイドで残り100y。しかしPWがショートしてバンカーイン。脱出に2打かかるも50cmに寄ってワンパットのボギーで終了。

後半ハーフは46(17)、トータル93(34)。

------

うー。花粉がしどい。

もう、目玉あらいたいわ。

今年は、鼻はあまり来てないけど、目がしどいっす。

目をつぶると、なんとなく目の中がゴロゴロするようなきがしますもん。

今日、耳鼻科に行って、1か月分の薬をもらってきましたが、あんまり効く気がしません。

もう、どうしたろかなって感じです。

今週は土曜日もお仕事で、日曜日もなんやかんやと忙しそうなので、練習できないかも。

来週ラウンドだっていうのに。

来週のラウンド、林に打ち込んだら、花粉降ってきそうだね。おー怖い怖い。

フェアウェイキープしなくちゃ(笑。

プロフィール

golfun

Author:golfun
ようこそ!

ゴルフが大好きです。下手ですけど。
観るのもやるのも大好き。

2016シーズンは、Ave.95stを目標にがんばります!

1-W CALAWAY LEGACY BLACK
3-W CALAWAY LEGACY BLACK
Utlty 25° CALAWAY LEGACY BLACK
Utlty 28° CALAWAY LEGACY BLACK
Iron  CALAWAY LEGACY 2010
Wedge 50° CALAWAY S-FORGED
Wedge 52° & 58° ONOFF S-FORGED
Patter  YAMADA Emperor 2

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR